地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富岡市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

富岡市の地域情報サイト「まいぷれ」

編集長、私に1000円ください。

1000円でいちごがり!

1000円でいちごがり! 2006/03/29


1

ってゆうか、<br>女の子っていったい誰やねん?<br>
ってゆうか、
女の子っていったい誰やねん?

いちごをお腹いっぱい食べるのって、女の子の夢よね♪

いちご食べてる女の子って、なんかかわいくないですか?

ねえねえ、早くしないといちごの季節が終わっちゃうよぅ~(かわいく)


そう、今回は1000円でイチゴ狩りをするのです。


2

「食の広場PIAZZA」<br>今年は4月9日までイチゴ狩りをやっています。<br>
「食の広場PIAZZA」
今年は4月9日までイチゴ狩りをやっています。
そしてやってきた地元八千代にある「食の広場PIAZZA」。
毎年この季節はイチゴ狩りができるのです。
店内には採れたての野菜や旬のくだもの、自然の食材がいろいろ。<br>
店内には採れたての野菜や旬のくだもの、自然の食材がいろいろ。

3

意外とひっそり並んでいるビニールハウス。どこにも「いちご」とは書いてません。<br>
意外とひっそり並んでいるビニールハウス。どこにも「いちご」とは書いてません。
お店から少し離れたところにあるビニールハウス。
真っ赤でかわいいイチゴたちが待っているー!朝から何も食べずに気合をいれてきた編集部3名、さあいくぞ!
私も久しぶりにきたわ~<br>と、久しぶりのいちごたちとのご対面をするピアッツァの奥様。<br>
私も久しぶりにきたわ~
と、久しぶりのいちごたちとのご対面をするピアッツァの奥様。
いちごを採るときは、ヘタの上を指ではさんで「クイっと切る」のだそう。<br>
いちごを採るときは、ヘタの上を指ではさんで「クイっと切る」のだそう。

4

ヘタ入れってこんな小さくて足りるのかなあ?<br>はい、食べる気まんまんなのです。<br>
ヘタ入れってこんな小さくて足りるのかなあ?
はい、食べる気まんまんなのです。

お決まりの「れん乳」。
もっといっぱいほしいなぁ・・・
「まず最初はミルクをつけないで食べてみて」と奥さん。「絶対に甘いから」

今回初めて登場「まいぷれマガジン」の編集長。<br>「自分も1000円のコーナーに出てみたかったんですよ」(いつも敬語です)<br>でも今回は手だけの出演しかできませんでした。たぶんこれからもきっと・・・<br>
今回初めて登場「まいぷれマガジン」の編集長。
「自分も1000円のコーナーに出てみたかったんですよ」(いつも敬語です)
でも今回は手だけの出演しかできませんでした。たぶんこれからもきっと・・・

5

いちごっていっぱい食べても太らない、よね?<br>
いちごっていっぱい食べても太らない、よね?

「どれを食べようかなー」

若いんだからどっからでもガンガン食べなさいって。
さあ、私もいくわよ~

写真をとっていたらうっかり出遅れてしまった「女の子」。<br>しかしこの後の勢いは誰にも負けないのであった。<br>
写真をとっていたらうっかり出遅れてしまった「女の子」。
しかしこの後の勢いは誰にも負けないのであった。

6

いちごは先っぽが一番甘いのです。<br>
いちごは先っぽが一番甘いのです。

ちょっと長細いいちご、名前は「あきひめ」。

かわいい名前です。まるで・・・
あー、いいませんともそんなつまんないことは。

こらこらそこの人、大きいのばかり選んでるとたくさん食べられませんよ。

でかい「あきひめ」<br>と<br>普通の「あきひめ」<br>
でかい「あきひめ」

普通の「あきひめ」

7

ヘタに赤いところがほとんど残ってないY田編集長。キレイに食べてますね、性格が出ています。<br>
ヘタに赤いところがほとんど残ってないY田編集長。キレイに食べてますね、性格が出ています。
さて、誰が一番たくさん食べたでしょうか!?

上から

1.今日一番若い編集部Kぐち(54コ)

ヘタに赤い部分をたくさん残しているのはまだ
まだ子供の証拠。

2.まだまだ「女の子」N村(51コ)

追い込みがすごかったが、大きいのを狙ったために数がちと伸びなかった・・・と、年なのか!?


3.出たいのに写真を出してもらえない、マガジンのY田編集長(63コ)

「63ってカブですよ、ねえいいと思いませんか?」

って意味わかんないのでさらっと流す。
お店に並んでいる「あきひめ」。<br>朝づみいちごのいい香り!<br>
お店に並んでいる「あきひめ」。
朝づみいちごのいい香り!

8

お店にあったいちごシロップ。色がすごくきれい!<br>
お店にあったいちごシロップ。色がすごくきれい!

さすがに50コ以上食べるとお腹がいっぱい!
もう食べられない~~。

たくさん採れたいちごはシロップにするそうです。
作り方は簡単!
いちごとりんご酢と氷砂糖を1:1:1で入れるだけ。ぜひやってみて!


今回は1000円でいちごを満喫することができました。
1000円のイチゴ狩りは4月9日まで楽しむことができるそうですよ。

編集長!ただいま!
お土産にいちご買ってきましたよ~

「ではうちのかわいいパイプロイドくんに食べさせてあげよう」

え、いつのまにこんなものが・・・そうか、リラックマはもう卒業なんですね。
でもこれ全然かわいくないですよ。

ヤダ!ってなんだよ。<br>食べなさいよちゃんと。<br>
ヤダ!ってなんだよ。
食べなさいよちゃんと。

編集長、私に1000円ください。 written by 編集部ナカムラ

編集長のポケットマネーから月々1000円をもらって、
それを有効に使うというこのコーナー。
はたして1000円はどこまでがんばれるのか!?
たかが千円、されど千円。 いやいや、「さすがは千円」でしょ。
編集長がいやだと言うまで続けたいと思います。
(ちなみに消費税は自己負担)