地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富岡市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

富岡市の地域情報サイト「まいぷれ」

編集長、私に1000円ください。

うまい棒1000円でクリスマスツリー

1000円分のうまい棒でクリスマスツリーを作ろう! 2005/11/14


1

ふふ、今日はお札あるねん。<br>おおっ、さすがは編集長!<br>お札持ってるなんてすごいじゃないですか!<br>こんな会話レベルで子供たちに愛と夢を届けられるのか・・・?<br>
ふふ、今日はお札あるねん。
おおっ、さすがは編集長!
お札持ってるなんてすごいじゃないですか!
こんな会話レベルで子供たちに愛と夢を届けられるのか・・・?

まいぷれから子供たちに愛と夢を届けたい。

子供たちの好きなもの・・・それは「うまい棒」

そう、うまい棒のクリスマスツリーを作りましょうよ!1000円で!!


2

夏祭りでもお世話になってる山下商店。<br>駄菓子も問屋価格で買えます。<br>
夏祭りでもお世話になってる山下商店。
駄菓子も問屋価格で買えます。
やってきました、ここは船橋中央卸市場にある「山下商店」。

駄菓子やおもちゃなどがいっぱい!
大人でもワクワクするお店です。
おおっ!<br>うまい棒30本が240円!<br>これなら1000円で120本買える~。<br>豪華なツリーが期待できそうだ。<br>
おおっ!
うまい棒30本が240円!
これなら1000円で120本買える~。
豪華なツリーが期待できそうだ。

3

準備万端!(たぶん)<br>やる気まんまんです。<br>
準備万端!(たぶん)
やる気まんまんです。
そして買ってきた120本。
クリスマス色の緑「やさいサラダ味」を基調に赤の「たこやき味」、そして編集長の大好きな「めんたい味」を購入。

事務所にあったダンボールを集めて
さあ、やるぞ!
120本をテーブルに並べてみる。<br>おおー、壮観!<br>
120本をテーブルに並べてみる。
おおー、壮観!

4

肉まん買ってくればよかったな・・・<br>愛と夢の企画はここ終わってしまうのか!?<br>
肉まん買ってくればよかったな・・・
愛と夢の企画はここ終わってしまうのか!?

計画もなしに突然ダンボールを切り始め、早くも挫折モード。

あー、もうやんなってきた。お腹すいたー。
アーモンドチョコもコーヒー牛乳も甘いんだもん。うまい棒食べたいなぁ・・・
いや、だめよそんなこと。
まいぷれファンの子どもたちが待っている。

休日一人ぼっちの会社で心の中の悪魔と天使が格闘。
ぎりぎり天使の声に励まされ、なんとかガムテープだらけの原型が出来上がる。

しかし、ガムテープの上はセロテープの粘着力がないことに気づく。
完璧にいやになってきた。

なんとかがんばって出来上がったツリー原型。<br>
なんとかがんばって出来上がったツリー原型。
セロテープでうまい棒を貼っていけるように<br>コピー用紙でカバーした。<br>
セロテープでうまい棒を貼っていけるように
コピー用紙でカバーした。

5

なんかうまくいかないなぁ・・・<br>思ったような形にならない。<br>
なんかうまくいかないなぁ・・・
思ったような形にならない。
気持ちを切り替えてうまい棒を貼っていく。

あっ、さかさまに貼っちゃった。

こんなところだけ神経質なA型が顔を出してしまう。やりなおさなくては!

それでも何だかうまくいかない。形になっていかないぞ。やはり綿密な設計図が必要だったんじゃないだろうか・・・

だめだー。
一度全部はがすことにする。
そして第2回目の挫折。<br>もうどうにでもなれー!<br>
そして第2回目の挫折。
もうどうにでもなれー!
剥がしている最中、たこやき味に事故が!<br>こうゆう場合は食べるしかないな・・・<br>できればめんたい味が食べたかったんだけど。<br>
剥がしている最中、たこやき味に事故が!
こうゆう場合は食べるしかないな・・・
できればめんたい味が食べたかったんだけど。

6

さすがー。<br>ディスプレイ経験のある彼女に愛と夢を託そう。<br>うん、それがいい。<br>
さすがー。
ディスプレイ経験のある彼女に愛と夢を託そう。
うん、それがいい。

「あれ、一人で何してるんですか?」

おおっ、救世主あらわる!
お願い手伝って~!

「まず色別に分けましょうよ、ほらこうやって」

手際よく作業をすすめてくれる同僚に感謝。黙ってみていることにしよう。

「上の方から作ったほうが綺麗じゃないですか?」<br><br>うんうん、きれいきれい。<br>
「上の方から作ったほうが綺麗じゃないですか?」

うんうん、きれいきれい。

7

いいねいいね!<br>どうやらうまく出来上がりそうな気配。<br>
いいねいいね!
どうやらうまく出来上がりそうな気配。
「じゃあ私はてっぺんにクリスマスの飾りをつけますね」

うん、そうしてそうして。
あ、そこんとこ気をつけてやってくれる?

やはり若い者に作業をまかせるのがよさそうじゃのぅ。そういって母はうまい棒を食べながらうなづくのであった。
わーい、形になってきたぞ。<br>「だめですよ、触らないで下さい」<br>はい。<br>
わーい、形になってきたぞ。
「だめですよ、触らないで下さい」
はい。

8

出来上がりまでかれこれ4時間。<br>でもお手伝いしてもらってからは1時間ほど。<br>ちゃんと準備をしておけば2時間くらいで出来上がります。<br>たぶん。<br>
出来上がりまでかれこれ4時間。
でもお手伝いしてもらってからは1時間ほど。
ちゃんと準備をしておけば2時間くらいで出来上がります。
たぶん。

そして・・・

ジャ~~~~ン!!

どうよこれ
どっから見てもクリスマスツリーだよね!

大きさ約60センチの見事な「うまい棒ツリー」が出来上がりました~!

※ちなみにうまい棒を定価で買った場合は1200円になりますのでご了承くださいね。


「これ、かぶろうや」
そ、そうですね!なんていいアイデア!
さっすが編集長。こんなに喜んでいただけて私もうれしいです。

よいこのみんな!うまい棒マン誕生だよ!
心なしかバックの夕暮れが寒い・・・

よいこのみんなは真似しないようにね。特に危なくないけど。<br>
よいこのみんなは真似しないようにね。特に危なくないけど。

編集長、私に1000円ください。 written by 編集部ナカムラ

編集長のポケットマネーから月々1000円をもらって、
それを有効に使うというこのコーナー。
はたして1000円はどこまでがんばれるのか!?
たかが千円、されど千円。 いやいや、「さすがは千円」でしょ。
編集長がいやだと言うまで続けたいと思います。
(ちなみに消費税は自己負担)

この記事に関するキーワード