地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富岡市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

富岡市の地域情報サイト「まいぷれ」

編集長、私に1000円ください。

噂の1000円バーガーを食す!

噂の1000円バーガーを食す! 20050701


1

なんで3人やねん!<br>といいながらも気前よく3000円をくれる編集長。<br>やっぱり大物だな~、と思いきや<br>「なんでやねん・・・なんでやねん・・・」<br>という小さい独り言が続いていた。<br>
なんで3人やねん!
といいながらも気前よく3000円をくれる編集長。
やっぱり大物だな~、と思いきや
「なんでやねん・・・なんでやねん・・・」
という小さい独り言が続いていた。

1000円のハンバーガー、匠味十段。
食べたいけど食べたことない人はいっぱいいるはず!
そんな皆様のために、私は代表として食べなくちゃいけないと思うんです!
あ、でも一人でいくのはさびしいので友達と3人で行きます。1000円じゃ一人分しか・・・



そして「モスバーガー慶応三田店」3時到着。
匠味シリーズは午後2時からじゃないと食べられないので、今日はお昼を我慢!するはずだったけど、軽くお蕎麦は食べてきた。
とういうことは、これはおやつなのか!?

緑のモスは、ちょっとシックでカフェみたいな雰囲気。<br>
緑のモスは、ちょっとシックでカフェみたいな雰囲気。

2

これ、どうやって食べるんだろう?<br>思いっきり口あけてガブリ?<br>
これ、どうやって食べるんだろう?
思いっきり口あけてガブリ?
あったよあった!
これが噂の匠味十段!
お店の中には、メニューのおいしそうなサンプルが並んでいて、まるでレストラン風。どれもこれも食べたくなってしまう・・・。

緊張するなあ、注文。
「匠味十段ください!」<br>もらったお金なので躊躇なく注文する。<br>気持ちいいかも・・・<br>
「匠味十段ください!」
もらったお金なので躊躇なく注文する。
気持ちいいかも・・・
レジにはくっきり「1000円」<br>いつも780円のランチを食べているので期待度が高まる。<br>
レジにはくっきり「1000円」
いつも780円のランチを食べているので期待度が高まる。

3

ここまでしてくれるから、<br>お昼の混雑時には対応が難しいというのもあるんですね。納得。<br>
ここまでしてくれるから、
お昼の混雑時には対応が難しいというのもあるんですね。納得。

匠味十段は、注文してから10分かかります。番号札をもらい、席で待っていると、匠味用のランチョンマットとフォーク・ナイフ・スプーン、そしてお冷がきた。まるでレストランみたい~!


4

本日の卵の生産場と、本日の製造責任者のサイン入りカードがついてる。<br>
本日の卵の生産場と、本日の製造責任者のサイン入りカードがついてる。

そしてとうとうやってきた!
これが本物の「匠味十段」。

うわ、ほんとにすごいボリューム。
おおおおいしそうだぁぁ
白いお皿の上に乗っているハンバーガー。これはもうファーストフードじゃないです。まじで。

三種類の味噌を厳選して作ったという特製ソースをかけ、<br>フォークとナイフでいざ!<br>で、でもうまく食べられそうにない・・・<br>
三種類の味噌を厳選して作ったという特製ソースをかけ、
フォークとナイフでいざ!
で、でもうまく食べられそうにない・・・

5

かぶりつく動作があまりにも素早いため、写真がブレる。<br>
かぶりつく動作があまりにも素早いため、写真がブレる。
数秒考えた結果(考える時間短い)、やっぱりかぶりつくことに決定。
ハンバーガーはやっぱりこうやって食べなくちゃね!

いっただっきまーーーす!

美味しいっ
ほんとにおいしいです。特に肉とトマトが最高!
かなり感激する。
あっという間にもう半分。<br>ソースの一滴もこぼさないほどのかぶりつき方<br>「食べ方上手だね」 と、ほめられました。<br>
あっという間にもう半分。
ソースの一滴もこぼさないほどのかぶりつき方
「食べ方上手だね」 と、ほめられました。
ああ、もうこれが最後の一口。<br>なんだかさびしい・・・でもこのボリュームはすごい充実感。<br>
ああ、もうこれが最後の一口。
なんだかさびしい・・・でもこのボリュームはすごい充実感。

6

夢見ている図<br>
夢見ている図
ごちそうさま。

あ、でも私一人がこんな幸せを味わってはいけない。編集長にも買っていかなくちゃ。
きっとおなかをすかせてまっているにちがいない。
お店の人にお願いして、<br>匠味十段を作るところを見せてもらいました。<br>
お店の人にお願いして、
匠味十段を作るところを見せてもらいました。
焼けてる焼けてる、大きなハンバーグ!<br>
焼けてる焼けてる、大きなハンバーグ!

7

あらためて大きさの違いにびっくり。<br>
あらためて大きさの違いにびっくり。
こんがりおいしそうなバンズ。
普通のバンズと比べると大きさが一目瞭然。ボリュームあったもんなぁー。

この大きなバンズの上に、レタスと厚切りトマトが2枚。まだまだ乗りますよ~

待っててくださいね!
テイクアウトして帰ります。
トマトの厚みもかなり。<br>
トマトの厚みもかなり。
じゃーん、できあがり!<br>
じゃーん、できあがり!

8

こうやって並べられるとどれもこれも食べたくなっちゃう。<br>おなかいっぱいのはずなのに。<br>
こうやって並べられるとどれもこれも食べたくなっちゃう。
おなかいっぱいのはずなのに。

ああ、おなかいっぱい。苦しいよぅ。
やっぱお昼にお蕎麦食べなきゃよかったかも・・・

「いや、お昼食べたから1個で済んだのかもよ?」
うん、そうかも・・・

次はどれ食べようか決めてから帰ろう。

おおっ
これが噂の1000円バーガー!でかっ。
「うーん、やっぱり重みが違う」<br>っていうか、どう考えても1000円札よりは重いと思いますが。<br>喜んでいただけて何より!<br>
「うーん、やっぱり重みが違う」
っていうか、どう考えても1000円札よりは重いと思いますが。
喜んでいただけて何より!

9

編集長、私に1000円ください。 written by 編集部ナカムラ

編集長のポケットマネーから月々1000円をもらって、
それを有効に使うというこのコーナー。
はたして1000円はどこまでがんばれるのか!?
たかが千円、されど千円。 いやいや、「さすがは千円」でしょ。
編集長がいやだと言うまで続けたいと思います。
(ちなみに消費税は自己負担)